バナー広告について

この記事は約2分で読めます。

[st-kaiwa1]ご覧頂きありがとうございます。バナー広告ってご存じですか?[/st-kaiwa1]
[st-kaiwa2]し。。しらない。。ぴえん[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa4]俺は知ってるぜ![/st-kaiwa4]

 



バナー広告

ホームページやブログなどのサイドバーやヘッターやフッターなどに広告を設置する。この広告は基本URLをつけてリンクせることで、ここを見てもらいたいサイトへの入り口にする。

メリット

  • 認知してもらえる
  • アクセスが増える

デメリット

  • サイト主は自社ページに来たユーザーが他のサイトにとられる
  • サイトに合わないバナーをつけるとイメージが壊れる

このような事があります。

[st-kaiwa3]それくらいは知ってるよ[/st-kaiwa3]

[st-kaiwa1]ここからがポイントボンバー![/st-kaiwa1]

被リンクになる

被(ヒ)リンクとは、簡単に話すと自身のページのURLが他のサイトに貼られている事です。検索エンジンでは、まったく同じサイトがあった場合どちらのサイトを評価するかというと、より多く被リンクされているサイトのが良いになります。

[st-kaiwa2]ドメインパワーだ・・・ぴえん[/st-kaiwa2]

サイトを始める時は、中古ドメインのが良いって話を聞いたことある方はこうゆうのがかかわっているからです。

サークルKサンクスのドメインが6,000万円!?

これはあくまでSEO専門でやっている本格派の一歩前のことはご了承お願いします。これは一部分でもっと伝えると・・

[st-kaiwa3]文字数でしょ!?[/st-kaiwa3]

[st-kaiwa1]そう、文字数![/st-kaiwa1]

ということなので説明はこのへんで。

このサイトで簡単に自身のサイトやブログの被リンクがチェックできます。このように無料で良いコンテンツを配ってるサイトは広告収入だけではなく、被リンクを狙ってるからなんです。

[st-kaiwa4]このサイトを、ぬきまるが貼った事で被リンクチェックサイトは被リンクが一つ増えたわけだ[/st-kaiwa4]

どうですか?バナー広告

興味持ちましたか?

項目 価格
バナー広告 2,000円/月
バナー広告(3月) 1,000円/月

お問い合わせはTwitterのDMから

 

タイトルとURLをコピーしました